「タイ航空」カテゴリーアーカイブ

タイ国際航空で出張してきた

タイに行くならタイ国際航空。タイのフラッグ・キャリアです。アライアンスはスターアライアンス。

 

 

タイ王国の威信をかけているかはわからないけれど、機材は新しくて快適! 東南アジアというと発展途上国みたいなイメージを持っている人も多いかもしれないですが、そんなことないです。タイは先進的。総2階建て旅客機のエアバス・A380の導入も早かった。ちなみにタイ国際航空とは別にタイ航空というのもあるんだとか。

 

 

成田〜バンコク便にこのでかい機体を使っているので、繁忙期じゃないと結構空いてる! なのでエコノミーでも隣が空いている確率が高い気がします。逆に夏休みとかみんなが出かける時期はダメ。夏休み開けの9月とかは、機体がでかいのに空いてた。

 

 

ただ、この機体。そもそも乗れる人数が多い&そもそも機体がでかいので機内サービスとか、荷物の受け取りとか、他の機体の1.5倍はかかる。その代わり飛行中の安定感は抜群! 良し悪しですね。

 

 

バンコクのスワンナプーム国際空港。広くて明るい

 

 

 

 

 

 

 

機内のエンターテイメントシステムは、まあまあの充実具合。ビールが冷えすぎて、凍っている時があるので注意。氷が缶の中で動くせいで開けると中身が吹き出す! 隣の人にビールかかったら最悪・・・。

 

そういえば、街なかで乗ったハイエースもガンガンにエアコンかかって寒かったな。

 

 

機内食も日本人の舌にあっているとおもいます。普通に美味しい。タイに行ってタイ料理を食べて思ったけれど、日本のタイ料理屋さんのレベルって高いね。

 

現地とほとんど同じ味だったよ。でも、タイ料理+そば+ケーキっていう食い合せは悪いよね。カトラリーはプラスチック製でした。

 

バンコクのスワンナプーム空港は立派で綺麗。下手なヨーロッパの空港よりよっぽどいい。仏像も空港内でかなりのボリュームを占めているので、乗り換えだけでも気分を味わえる。

 

ヨーロッパに行くのにタイエアーという選択肢もあり。成田〜バンコク5時間。バンコク〜ヨーロッパ10時間。ご飯美味しいし、機材きれいだし、そこまで混んでないし、安い。これは意外な発見だった。

 

いわゆる南回り航路になるんだけど、普通南回りっていうと中東経由になる。でも所要時間はバンコク経由も中東経由も結局同じ。最初に短いフライトで飛ぶか、後が短いフライトになるかの差。バンコク経由のほうが時差ボケも軽くて済んだし、ヨーロッパに安く行くにはおすすめしたい。