【WILLER】高速バスの定番。ピンクのアイツ

 

東京駅やバスタ新宿など、高速バスの定番発着場所周辺にいると、必ずといっていいほど見かけるピンクのバス。あれWILLERという高速バスの会社で、日本各地に行くことができます。

 

シートも2+2の4列、1+1+1の3列、飛行機のビジネスクラスみたいな半個室を備えたバスなど種類は様々。

 

自分は今年の3月に大阪から東京のバスタ新宿に帰ってくる時に利用しました。

 

 

大阪は高速バスが発着する場所がいくつかあって、ざっくり大阪駅周辺かなんば周辺という感じです。

 

 

自分が利用したのは、なんばのほう。地下鉄の駅から直結! 手前にはスーパーもあるので買い出しにも困らないです。

 

 

 

待合ロビーはこんな感じ。写真よりは明るい感じかな。23時台のバスだったのでほとんど人もいない。夜通し東京へ。

 

 

 

バスは2階建て! 1階はブースがしっかりと仕切られていてたった3席! 超プレミアム。2階は3列シートでしたが、2階建てバスというだけあって天井高が低いので、席の幅以上に狭い感じがしました。

 

 

 

途中の休憩で止まったPAにて。早朝の空。後ろにはうっすら富士山が見えますね。空いているとはいえ、大胆な駐車スタイル。

 

このあと東名を経て新宿を目指したわけですが、中央環状線が大渋滞! 到着時間ちょっと前に目覚ましをかけておいて、起きたのに一向に到着する気配なし。窓はすべてカーテンが湿られているので風景を楽しむとか、外の様子をうかがい知ることはできません。

 

車内アナウンスで1時間近く遅れているとの情報!!! そのまま出社しようと思っていた自分はめっちゃ焦りました。

 

余裕を見ていたのに、その余裕をすべて使い尽くすような遅延で到着。バスはこういうところが怖いですねー。隣のおっさんのいびきもひどかった。ヘッドフォンしてもかなし漏れ聞こえてきました。

 

周りのことを考えると、こっちが聞いている音楽の音量を上げるわけにもいかないし・・・。

 

 

その辺りが難しいですが、間違いなく安い! 時間に余裕がある場合は、かなりいいですね。あとは片道は飛行機か新幹線。もう片方は高速バスとか。

 









 

 

コンビニ人間世代の出張族・カジバナナでした!