オセロ世界大会史上最年少優勝少年の乗ったフライトの機長が元記録保持者!

チェコ・プラハで開催されたオセロの世界選手権で優勝したのは福地啓介さん。彼は11歳の小学5年生! 歴代最年少のチャンピオンだそう。

 

 

そんな彼が、帰国のために乗ったフライトの機長が元最年少記録保持者だったそうですよ! 出張で飛行機に乗ることが多い身としては、そんなフライトに乗ってみたい!

シェアさせていただきます。

 

こういう記事を読むと、久しぶりにオセロやりたくなりますよね=単純(笑。

 


 

 

コンビニ人間世代の出張族・カジバナナでした!